先生の転勤を知って。

先生の転勤を知って。

先生の転勤を知って。

小学校の先生たちの移動が発表され、お世話になった先生が数人移動だったため、今まではまったく行く気はなかったのですが、2年目の末にして初めてPTA主催の送別会に行ってきました。

〆切ギリギリだったので、慌てて参加の連絡をしました。

移動になったのは息子の元担任と、学校のPTA専門部の担当だった先生です。

特に専門部は、部長と言う大役をしていたのでずいぶんと助けていただいたのですよね。

会場は、うちから結構近いホテルの宴会場。

会場に入ってみると、入ってすぐのところに専門部の担当だった先生が座っていました。

「先生~、今回先生の移動を知ったんで、急きょ参加しましたよ~」

とても喜んでくださって、しばらく色々な話をしました。

私は部長だったのですが、いろいろわからないので今まで年に3回程度だった部会を増やし、他の部員の方にも先生にもとても面倒をかけたため、せめて部会に参加する楽しみを、と思い、毎回ちょっとしたお菓子を焼いてお土産に持って行っていたんです。

クッキーやマドレーヌなどを一人当たり2~3個ずつ、本当にお茶のお供程度ですが。

いつも人数分より多めに持って行っていたので、欲しい人があればそのままプレゼントしておりました。

先生の所にもお子さんがいたので、多めに持って帰ってもらっていたんです。

そのお菓子の話になって、「うちの子どもたちがね、とても喜んでいて、お父さん、次の部会はいつあるの、なんて楽しみにしていたんですよ」なんていう嬉しい報告も聞かせていただきました。

かなり自己満足だったんですが、多少なりとも喜んでくれる人がいたんだわと思って嬉しくなりました。

今度先生が行くのは、ここよりもさらに田舎、でも温泉などが近くにあるそうです。

比較的おうちにも近いので、温泉で会うかもしれませんね~、なんて話してお別れをしました。

次の学校でもまた頑張ってほしいなと思います。

U-4

山登りは嫌いだよぉ~。

桜もちらほら咲き始めたこの季節。

野山の観察が趣味というか、山登りなども好きだというご近所のおじさんたちに誘われ、山登りに行ってきました。

いつもはわが子だけお願いするのですが、今回は娘のお友達も行きたいということで大人数になってしまいました。

さすがによそのお子様を預かるので、私は保護者代表としてついていかねばと思い、苦手な山登りに参加することにしました。

持ち物は、頂上で食べるおにぎりとお茶、そしてタオルと軍手です。

3台の車に子ども6人、大人7人で分乗して目指す山へ出発。

途中、素敵な山桜などを見たりしながら目的地へと向かいます。

車で1時間ほど走ってから車を停め、登山開始です。

枯れ枝や落ち葉がたくさんある山道をガンガン登って行きます。

段々傾斜がきつくなってきて、普段運動しない子はさすがにちょっとばて気味。

それでも、みんなで声をかけながら頑張って上へと登って行きます。

そして最大の難関がやってきました。

ほぼ垂直な感じの岩場を、ロープを伝いながら登るのです。

実は結構高所恐怖症な私なんですが、子どもたちを励ます手前、自分が弱音を吐くわけにはいきません。

ひたすら下を見ないようにして、上にいる子どもたちを応援しながらけっこう必死にロープを掴んで登りましたとも!

頑張って崖をクリアしたら、もうその上は頂上になっていました。

一番上の岩の上に座り、みんなでお弁当を広げます。

頂上ですごい眺めを見ながら食べるお弁当は最高でした!と言いたいところですが、なんせ高所恐怖症。

景色なんて見てたらくらくらしてきますので、なるべく遠くを見ながらさっさと食べました。

子どもたちはきゃあきゃあ言いながら楽しそうですが、この後また下に降りるのかと思うと、一人憂鬱になってしまうのでした。